土屋アンナさん騒動 新展開 監督(甲斐智陽こと高橋茂)は台本読んでない・・・真相は? | ねこねこニュース

土屋アンナさん騒動 新展開 監督(甲斐智陽こと高橋茂)は台本読んでない・・・真相は?

201108092000
ヤフーニュースから
「高橋氏に対しては「当初から疑念を持った」という。その理由を「監督は濱田さんの本を読んでいないと思う。前任者からはそう聞いていました。彼女のCDも聴いていないはずです。というのも“こんなの読まなくていいよ。(CDも)どうせ何言ってんのか分かんないんだから”と言っていたんです」と告白した。さらに高橋氏は「濱田じゃなくても、他に同じようなのがいっぱいいるからいいんだよ」とも言っていたそうで、障害者に対するこういった言動から「信頼できない」と思ったという。」

だそうです・・・。本当なのかなあ。いくらなんでもって気はするけど、フェイスブックの言動等見てると、ああこの人ならって納得しそうになります。

しかも、
「女性は、一部出演者に課せられたチケット販売(1枚7000円と8000円)のノルマに関しても新事実を明らかに。本紙で「ノルマは多い人で100枚」と報じたことについて「少なくて100枚。200~300枚の人もいる」と証言。1枚売れた場合1000円のバックがあったが、これが適用されるのは101枚目以降の売り上げのみだったという。」

まあ、知らない業界の事なので、あまりとやかくは言いませんけど、一般常識とかけ離れてるのはたしかですね。
7000円のチケット、100枚だと70万円。300枚だと210万円です。新人の役者さんだとこういうの買わないと駄目なのかな・・・。まあ、無名の俳優だとお客さんは呼べないのである程度仕方ないとは思うけど、なんとなくこの監督さんは、そこにつけ込んでるようにも見える・・。舞台の成否にかかわらず、一定の利益は確保出来る訳で。

こういうシステム変えなきゃとは思いますけど、実績のない者にお金を出すものは少ない。多少胡散臭くてもこういう人を利用して上に行くしかないんでしょうね。スポーツの世界も一部の競技以外は資金的に厳しいけれど、まだ大会と言うものはあるけど、演劇の場合はそれすらお金かあ。。うーーん。。。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ねこねこニュース

ねこねこニュース TOP » 国内ニュース » 土屋アンナさん騒動 新展開 監督(甲斐智陽こと高橋茂)は台本読んでない・・・真相は?