新型ホンダフィット 36.4キロ ハイブリット最強の王座へ 実態は? | ねこねこニュース

新型ホンダフィット 36.4キロ ハイブリット最強の王座へ 実態は?

もうじき発売されるホンダフィット。燃費はリッター36.4キロ。これは、トヨタのアクアの35.4キロをを上回ります。

まあ、実際の燃費はこれを下回るにしても、この数字凄いですね。

世界を代表するメーカーが、技術を出し切って、わずか1キロの差・・・。うーん・・。

低燃費、ほんの10年程前は、GDIとかリーンバーンとかあったけど、今やハイブリッドの独断場。個人的にはディーゼルのが好きだけど、数字的にはハイブリッドですね。某自動車メーカーのフルラインGDIとか、やたら軽量化して、エアコンすらなく、雨の高速は命がけの低燃費タイヤの省燃費仕様車とかなんだったんでしょうね。技術の進歩と言うのは凄いなあって思います。

 

 

我が事務所の社用車は現在年間2万キロ以上走ります。ハイオクでリッター10キロ位、年間40万円弱のガソリン代。これをフィットにすれば、10万円位になtるんだろうか?ってことは年間30万円節約出来れば、5.6年で元はとれる訳だ。でもなあ、、、、車って服や時計と同じだと思うので、フィットに乗ってる自分ってやっぱり嫌だなあ。やっぱり、少しは尖ったところというか、胡散臭いところ言うかないとつまらない・・・。仕事用は真面目なコンパクトにしてプライベートで派手にすれば良いって言われるけど、そういう裏表のあるのは嫌。仕事用もちょっと派手なのがいい。。

と言うことで、フィットは却下だな・・

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ねこねこニュース

ねこねこニュース TOP » 自動車 » 新型ホンダフィット 36.4キロ ハイブリット最強の王座へ 実態は?