GTR ニスモバーション登場が決定 「ジューク」「Z]に続く第三弾 「88」計画と「901運動」 | ねこねこニュース

GTR ニスモバーション登場が決定 「ジューク」「Z]に続く第三弾 「88」計画と「901運動」

0122月26日、日産が神奈川県横浜市に完成したニスモのグローバル新本社の開業セレモニーにて、「ジューク」「Z」につぐ量産車第3弾として、「GTR」が決定したことが発表されました。日産は、中期経営計画の「日産パワー88」期間中、少なくとも毎年1車種のニスモ車を投入する予定です。

「日産パワー88」計画とは、2011年度から2016年度において、グローバル市場占有率を8%に伸ばすと同時に、売上高営業利益率を8%に引き上げ、その後維持していく計画らしいです。昔の「901運動」を思い出しますね。「901運動」は「1990年代までに技術世界一を目指す」と言うものでした。「88」計画がいかにもビジネスライクなのに対して、「901」の時は技術主導型の計画でした。この時生まれたクルマが、R32のスカイライン、Z32のZ,P10プリメーラ、S13シルビアと言ったのちに名車を呼ばれる車たちです。しかし、バブルの崩壊とともに、開発予算を削減されこの「901運動」は終焉を迎えます。

さて「88」計画はどうか、既に計画3年目に入りましたが、9月の第二四半期決算における売上高営業利益率は6%台。目標の8%には届いていません・・・。と言うか、この3年間で新たに発売された日産車ってほとんど印象にないんだけどなあ。GTRのニスモバージョンもいいけど、どうせ一部のマニアにしか関係ない車種ですし、もうちょっと普通に乗れる車で楽しい車作って欲しいなあ。「901」の頃は、どの車もそれなりに頑張ってるなって印象ありました。日産車=走りがいい、みたいな。今は、日産車に共通する印象って全くないからな~。頑張れ日産。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ねこねこニュース

ねこねこニュース TOP » 国内ニュース, 自動車 » GTR ニスモバーション登場が決定 「ジューク」「Z]に続く第三弾 「88」計画と「901運動」